大村接骨院

インターネットでのご予約はこちらから

大村接骨院の紹介INTRODUCTION

  • 「あなたにあった、あなたのための施術」を提供しています。
  • 完全予約制を導入しています。
  • 女性一人でも安心して来院できます。
  • 健康保険(療養費)の適応と自費治療の適応をハッキリ分けており安心です。
  • 大村接骨院は柔道整復師という国家資格を有したものが開設する治療院です。
  • 自賠責保険(交通事故)は取り扱いしておりません。

治療について

あなたにあった、あなたのための施術を提供します

診療の様子

患者さんがもたれている症状は誰一人として同じでものはありません。例えば肩が痛いという訴えでも、一人ひとり原因や症状が違います。
多くのスタッフがいる治療院・多店舗経営の治療院にありがちなマニュアル化された治療では対応できるとは思えません。

大村接骨院は院長一人ですべての患者さんを診ています。
さらに患者さん一人ひとりに対して充分な時間が取れるよう完全予約制を導入しました。
患者さん一人ひとりに対応するために詳細に問診させて頂き、局所ではなく全身的に症状を診させていただくようにしています。

決して局所だけを診るのではなく患者さんの根本的な原因をしっかりと探った上で、オーダーメイドするように治療を組み立て『あなたにあった、あなたのための施術』を提供させて頂いております。

大村接骨院は完全予約制です

大村接骨院は開院当初は予約制ではありませんでした。この場合、時間によっては混雑が生じご迷惑をおかけすることがありました。さらに院内が混雑すると私や妻にも焦りが生じ、施術に集中できないこともあります。
これでは患者さんのためにならないと思い、完全予約制を導入させて頂きました。

予約枠は私が余裕をもって治療ができるよう上限を決めています。ギュウギュウに予約をつめるようなことはしていませんのでご安心ください。
はじめての方(新患)は問診、検査、評価に時間が必要になるため2名分の時間枠で1人になるようにしています。
ご予約は前日までにお電話(086-606-5874)インターネット予約からお取り下さい。

インターネットでのご予約はこちらから

インターネット予約の注意点

ネット予約ができるのは前日の24:00までになっております。
当日に受診をご希望の方はインターネットからの予約はできません。お電話(086-606-5874)にてご予約ください。
ギックリ腰、寝違いなど、緊急のケガなどでお急ぎの方はお電話でご相談ください。
ネット上で【×】となっていても、実際に予約が空いている場合がございます。一度お電話にてご確認ください。

キャンセルについて

ご予約をキャンセルまたは変更される場合は、よほど緊急でない限り前日までにお電話(086-606-5874)にてご連絡ください。当日キャンセルになりますと当院だけではなく、他の患者様に大変ご迷惑となります。ご理解の程よろしくお願いします。

大村接骨院は女性1人でも安心して来院いただけます

女性治療の様子

女性であれば、男性が一人で経営している治療院に入るのには抵抗があると思います。
治療院ではカーテンで区切っているとはいえ密室になる空間であったり、肌を露出したりすることもあり、男性の院長と二人きりになるは不安があると思います。

大村接骨院ではそのような不安は必要ありません。女性スタッフ(妻です)を必ず常在させています。さらに施術に必要な事で女性が恥ずかしいだろうな、嫌だろうな、と思われる処置については必ず女性スタッフ(妻)に対処してもらうようにしています。(妻も柔道整復師免許を持つ有資格者なのでより安心です)

大村接骨院の健康保険の取り扱いについて

大村接骨院は健康保険の適正化に努めています

接骨院で扱うお体の不調や痛みについては、健康保険(療養費)が適用になるものと、適用にならないものがあります。接骨院で健康保険(療養費)の取り扱いが認められているものは『骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷』といった急性の外傷に限られております。これは柔道整復師法に定められており大村接骨院はこれを遵守じゅんしゅしておりますのでご安心ください。

接骨院で健康保険が適用される急性の外傷

  • 骨折こっせつ:骨が折れた、ひびが入った
  • 脱臼だっきゅう:関節が外れた、子供の肘内障(小さい子供の肘が抜けた、外れた)
  • 捻挫ねんざ:関節を捻じったもの(足をくじいた)
  • 打撲だぼく:転倒して膝を打った
  • 挫傷ざしょう:肉離れ

上記のものが健康保険取り扱いの対象疾患となります。
骨折・脱臼では応急処置は可能ですが、2回目以降の治療には医師の同意が必要です。

健康保険が適用とならないもの

  • 日常生活、仕事による疲労(つかれ)
  • 肩こり、慢性の腰痛、頭痛、神経痛、など
  • 変形によるもの:変形性膝関節症、腰部脊柱管狭窄症、膝の痛みなど
  • スポーツによる単なる筋肉疲労(スポーツで起こる肉離れや捻挫は別)、慢性的なスポーツ障害
  • 負傷年月日や負傷原因が不明確なもの。いつ、どこで、どうなって受傷したかわからないもの
  • 産後の体ケア(産後ケア)
  • 大事な試合前後のお体のメンテナンス

これらの症状では自費の施術になります。

治療費について

自費施術による治療費

一般

 初診2回目以降
初診料2,160円(税込)
施術料4,860円(税込)4,860円(税込)
合計7,020円(税込)4,860円(税込)

学生(22歳まで)

 初診2回目以降
初診料1,620円(税込)
施術料3,240円(税込)3,240円(税込)
合計4,860円(税込)3,240円(税込)

健康保険による治療費

1,500~2,000円(各種保険:1割、2割、3割負担で自己負担金を含んでいます)
小児0割負担の方も自己負担で500~1,000円かかります。
※ 自己負担とは最新機器のゲル代、テーピング代の材料費です。

大村接骨院は自賠責保険(交通事故)を扱いません

大村接骨院がなぜ交通事故を扱わないのか。それは大村接骨院の治療スタンスと自賠責保険(交通事故)の相性が良くないからです。現状のシステムでは通院回数によって受け取る金額が変わり、少しでも早く治してあげたいという治療方針と合わない場合があるため、自賠責保険(交通事故)を扱っておりません。
もちろん「交通事故で治療を受けてきたが一向に改善しない」というような方については、ぜひ大村接骨院で診させてください。全力を尽くして治療いたします。

理解してほしいことがあります

柔道整復師は国家資格です

柔道整復師免許

接骨院の先生になれる免許を柔道整復師免許と言います。この免許は厚生労働大臣が与える国家資格です。取得するには専門学校または大学で3年以上専門のカリキュラムを学びます。そして、最後に厚生労働省が主管する国家試験を受け、合格しなければいけません。
このように国家資格を有して治療院をやっているのは柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師、理学療法士です。整体師などは民間の資格になります。治療院を選ばれるのであれば、国家資格を持っている治療院であることは非常に重要だと思います。

法律の下に仕事をしています

接骨院の先生は国家資格である柔道整復師資格を有しています。国家資格なので「柔道整復師法」という法律の下に仕事をします。この法律では、施術の内容、施術室の規格、広告できる事項など、すべてが細かく法律で規定されています。とくに私は専門学校で教育にも関わっているため、学生の見本となるよう厳格に法律を遵守するように心がけています。
患者さんにとって接骨院が法律の下に施術をしている事は、とても安心で安全なことだと思います。

外傷以外はすべて自費を推奨する接骨院です

皆様に安心して通院して頂けるよう、急性の外傷は健康保険(療養費)を適用し、それ以外は自費による施術をしています。健康保険の金額に慣れている患者様にはどうしても自費の金額は高く感じるかもしれません。ですが、巷にあふれているクイックマッサージは無資格のアルバイトが大部分、整体院にしても大部分が民間資格です。接骨院の先生のように国家資格を有し、常に最高の機械を導入したり、最新の技術や知識を得るための投資や努力をしたりすることを考えると、大村接骨院の自費金額がいかに適正かご理解いただけるのではないかと思います。

大村接骨院はこんな方を治療したいと思っています

  • 痛みによってやりたいことを我慢している人
  • 痛みでスポーツが思うようにできない人
  • いろんなところに通ったが痛みが改善しない人
  • 産後の体について不安がある方

当院には不向きだと思われる方

  • 色々と指導されるのが嫌な方
  • 運動をさせられるのが嫌な方
  • 周囲に言われて仕方なく来院される方
  • マッサージが目的の方

大村接骨院は、あなたにあった施術をあなたのために提供できる場所になるために、妥協はしません。
これが大村接骨院の使命だと考えております。